2013/07/05

4th Asian Indoor & Martial Arts Games Day7


ラピッド2日目は、格上のバングラデッシュとの対戦から。3-5R までの結果を、続けてお知らせします。

Team Rapid 3R Results

Japan - Bangladesh 1-3

Kojima, S (FM, JPN, 2385) - Murshed, N (GM, BAN, 2482) 1/2-1/2
Minhaz Uddin, A (IM, BAN, 2411) - Nanjo, R (CM, JPN, 2299) 1-0
Akter, S (WIM, BAN, 2161) - Uchida, N (WFM, JPN, 1834) 1-0
Amamiya, A (JPN, UR) - Shirin, S (WFM, BAN, 1983) 1/2-1/2


バングラデッシュには2人ドローで、2人が負け。私は今大会、初めての格上からのポイントとなりました。一方南條くんは、パペチュアルを蹴ってチームのために勝ちを狙いましたが、時間切迫で間違えて負け。かなりふてくされのご様子でした。

そしてマッチに敗れたにも関わらず、次はさらに強豪、ウズベキスタンとの対戦と発表... チーム数が少ないので、こういうこともありえます。

Team Rapid 4R Results

Japan - Uzbekistan 0-4

Kojima, S (FM, JPN, 2385) - Filippov, A (GM, UZB, 2576) 0-1
Dzhumaev, M (GM, UZB, 2526) - Nanjo, R (CM, JPN, 2299) 1-0
Muminova, N (WGM, UZB, 2330) - Hasegawa, E (WCM, JPN, 1735) 1-0
Amamiya, A (JPN, UR) - Tokhirjonova (UZB, 1935) 0-1


本当は決勝リーグに進んでもおかしくないほどの強豪、ウズベキスタンはやはり強かったです。私だけはせめてポイントを取ろうと最後まで残りましたが、全く読めていなかった見事なメイト筋を食らいました。


Position After 40.f3??

まさかこんなメイトの形があるとは... 不覚でした。そして最終試合、ようやく格下のネパールとの対戦が組まれました。

Team Rapid 5R Results

Nepal - Japan 0-4

Shrestha, K (CM, NEP, 2169) - Kojima, S (FM, JPN, 2385) 0-1
Nanjo, R (CM, JPN, 2299) - Hamal, M (FM, NEP, 2129) 1-0
Uchida, N (WFM, JPN, 1834) - Khamboo, M (NEP, 1822)1-0
Jaiswal, B (NEP, 1565) - Hasegawa, E (WCM, JPN, 1735) 0-1


最後は嬉しいパーフェクトスコアでの勝利! 私もようやく韓国に来て、まともに人に見せられる試合ができたように思えます。最終順位はスターとリストよりも1つ下の15位でしたが、最終日のチームブリッツがまだ残っていますので、それに向けて良い流れが作れました。ブリッツでは、ラピッドよりも上の順位を目指したいですね。最後まで、応援をよろしくお願いします!


ラピッドの優勝はやはり中国でした。インドも善戦しましたが、やはりベストメンバーでないと苦しいですね。


銅メダルはベトナムの手に。メダル争いに惜しくも敗れたイランが、明日のブリッツ初戦の相手です。


今大会のマスコットたちは、来年の仁川アジア大会でも活躍予定です。


偶然であったタイ人たちと

AIMAG Team Rapid Final Standings

3 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

黒番タイマノフの大技
http://www.chessgames.com/perl/chessgame?gid=1067980

匿名 さんのコメント...

南條くんとマスコットキャラの脅威のシンクロ率

Yumi さんのコメント...

いよいよ最終日。 終わり良ければすべて良し‼ といくといいですね!

コメントを投稿

Copyright © 2011 Shinya Kojima All rights reserved.