2014/08/31

Nagoya Open 2014 Day2


名古屋オープン入賞者たち Photo by Yumiko Hiebert

2日間の名古屋オープンが終わりました。私は2日目で1勝1敗1ドローと崩れ、残念ながら2位止まり。私に勝って、今大会唯一負けなしで6試合を乗り切った、ベトナムのWCM Phan さんは、終始安定した指しまわしを見せていました。

1st Place Phan, Nguyen Mai Chi (WCM, VIE, 2173)
2nd Place Kojima Shinya (FM, JPN, 2447)
3rd Place Sakai So (JPN, 1898)
4th Place Kinoshita Akira (JPN, 1888)


酒井くんと木下さんは、私には敗れたものの、優勝したPhan さんからドローを取り、他の2000台をことごとく退けました。2人とも今大会だけで、50近くはレイティングが上がるのではないかと思います。こうした古い付き合いのプレーヤーが活躍してくれることは、私としてもとても嬉しいですね。東京から遠征してきた、ケンジくんと松本くんの若いコンビも、Aクラスでの入賞、おめでとう!


Kitagami, T - Kojima, S
Position After 29. Bc2

29... g4 30. h4


試合後、私はh2-h3 のほうが良いのではないかと指摘しましたが、これにも30. h3 d1=Q+ 31. Bxd1 Rxd1+ 32. Kg2 Bf1+ 33. Kh2 gxh3 34. Re3 Kg7-+ という手順があり、黒勝ちとなります。

30... d1=Q+ 31. Bxd1 Rxd1+ 32. Kg2 Bf3+?!



これはひどく軽率な手でした。f3 からh1 のマスを抑えるよりも、別のマスから抑えたほうがgポーンが残るため、黒にとって良いに決まっています! 32... Bc4! 33. Ra5 Bd5+ 34. Rxd5 Rxd5-+ これならば本譜と比較しても、ずっと黒が楽になっているのは明らかです。

33. Rxf3 gxf3+ 34. Kxf3 Ra1 35. Kg4 Bd4 36. Ra8+ Kg7 37. f3 Bf2 38. Kh3 Ra3 39. Kg2 Ra2 40. Kh3 Bd4 41. g4?


見た瞬間、目を疑いました。これはポーンが落ちるので、なんとか勝てると思いましたが...

41... Be5! 42. g5 Kg6 43. f4 Bd6?



43... Bxf4? 44. Kg4! はメイトスレットを作られて駄目ですが、ルークのチェックを1回入れることで、無事にポーンを取ることができます。43... Ra3+! 44. Kg2 (44. Kg4?? f5+! 45. gxf6 h5# このメイトが見えないようでは、どうしようもありません!) 44... Bxf4-+

44. Kg4 Rg2+ 45. Kf3 Ra2 46. Kg4 h5+


パぺを蹴って勝負にいきますが、黒にはもはや勝ち筋はありません。

47. gxh6 Kxh6 48. a7! Kg7 49. Rd8! Rxa7 50. Rxd6



まさかビショップが落ちるような展開になるとは思いませんでしたが、このルークエンディングはドローにできます。

50... Ra1 51. Rd3 Ra5 52. h5 Ra6 53. Rd5 Ra1 54. Rg5+ Kf6 55. Rf5+ Kg7 56. Rb5 Rh1 57. Rb6 Rg1+ 58. Kf5 Rh1 59. h6+ Rxh6 60. Rxh6 Kxh6 61. Kf6 Kh5 62. Kf5 Kh4 63. Kf6 Kg4 64. Kxf7 Kxf4 1/2-1/2


初対戦の北神さんとは、こうしてドローとなり、Phan さんに一歩追いつくことができませんでした。結果は残念でしたが、とても勉強になったゲームだったので良しとしましょう。

地元の方も、関東からの遠征組も、名古屋オープンに参加した皆さん、2日間お疲れ様でした。また次の大会でお会いできることを楽しみにしています。私はもう1泊、名古屋の旅館に泊まり、明日の朝、仕事で山梨県の河口湖へと向かいます。


現在滞在しているのは、国際センター駅から多少北に向かった、京屋旅館という場所です。こんな庭があり、離れには浴場もあるちゃんとした旅館ですが、部屋は4人共用の和室です。私もヨーロッパやタイで色々なドミトリーの宿を巡りましたが、和室に布団を並べて、他の外国人バックパッカーと過ごすのは初体験です(笑) もちろん、共用じゃない部屋もありますよ。


朝ご飯は、おかげ庵の抹茶シロノワール。デニッシュの上に白いソフトクリームの乗ったシロノワールは、東京のコメダ珈琲で食べられますが、抹茶バージョンは名古屋に8店舗しかない、おかげ庵でしか食べられません。昨日のリベンジで、サービスの良いモーニングを探しても良かったのですが、これはこれで美味しかったです。


お昼ご飯は喫茶コンパルのエビフライサンド。これを買うために、わざわざ会場とは逆方面の名古屋駅まで行き、開店直後の店舗に駆け込んだのでした。名古屋にはいくつか店舗があり、大会後、栄町地下で明日の朝ご飯用にも買ってきました。卵とカツソース&タルタルソース、そしてメインのエビフライのコンビネーションは、何度でも食べたくなるほど感動的な美味しさです!

4 件のコメント:

ピカチュウ さんのコメント...

お疲れさまです。 次回の名古屋のイベントのあとはナガシマスパーランドのスチールドラゴンに挑戦されてはいかが・・? ▼o・~・o▼ 汗

http://www.nagashima-onsen.co.jp/page.jsp?id=10589

ピカチュウ さんのコメント...

ツイッターの画像のコースターはfujiyamaのようですね・・▼o・~・o▼

http://www.fujiq.jp/attraction/special/fujiyama/

Shinya_Kojima さんのコメント...

秋は名古屋に行けますかねぇ ( ̄▽ ̄) 検討しておきます。

Shinya_Kojima さんのコメント...

そうですよ。富士急ハイランドでは、最も有名なアトラクションですよね。

コメントを投稿

Copyright © 2011 Shinya Kojima All rights reserved.